アコム

借り入れの可否を3秒で診断できる独自のサービスはじめ、アコムマスターカードと呼ばれるクレジットカードも用意している大手消費者金融アコム。

母体は三菱UFJフィナンシャルグループで、キャッシングやカードローンを始め多くの金融事業を手がけています。

インターネットからの申込みであれば、申込み画面から必要事項を入力すれば、数秒で審査結果がでる「3秒審査」。あくまで仮審査として行われるものですので、これに通過したから本審査も通過するということを保証するものではありません。(融資上限枠は本審査の時に決まります)。

アコムがこのような仮審査を3秒でできるシステムを採用出来るのには、三菱東京UFJ銀行系列の消費者金融業界大手企業で、資本力があり、備えているインフラが強力だからこそと言えるかもしれません。

アコムお申し込みはこちら

仮審査とは言っても、借り入れの可否がすぐに知れるのは、利用者側にはありがたいもの。即日キャッシング利用に迫られている人なら、まずはアコムで仮診断を。もし断られたり、希望額が実際の融資額に届かない場合は他社の利用を検討して見るのもいいでしょう。

クレジット機能付ACマスターカードの選択肢

アコムの場合、カードローン以外でもクレジットカードという選択肢もあります。
国内外のショッピングや飲食店での決済にも使える安心の「Master Cardブランド」。
即日発行も可能なのは嬉しいポイントと言えるでしょう。

カードローンよりは若干審査基準が高めに設定されているようですが、それでもクレジットカードの中では「最後の砦」と言った風に表現されるように、審査基準の低さが話題となっているようです。

ACマスターカードお申し込みはこちら

アコムが支持される理由

アコムの24時間稼働のATM数は全国で1000件弱程度。ATM手数料は発生しますが、提携しているコンビニのATMおよび三菱東京UFJ銀行のATMを含めると、非常に多くの窓口が存在していると考えて良いでしょう。
いつでも、どこでも利用できる。それがアコムが支持されている理由でもあるのですね。

分かりやすい返済方法

返済に関しても、多彩な方法が準備されており、ライフスタイルに合わせて返済が可能です。
例えば、アコムの窓口はもちろん、店舗ATM、コンビニ、銀行などの提携先ATMでも返済することができます。家にいながらネットバンキングを利用して返済も可能。自分にあった方法で返済ができます。

アコムは返済期間が短く最終的に利払いも少なくなる

最低返済金額も柔軟に設定されており、例えば出費が多い月の場合、返済金額を抑えることもできます。例えば、5万円を借りたとき最低返済金額は金利含め4000円程度となります。もちろん、早めに返済をした方が金利が安くなりますので、なるべくすぐに返済できるようにしっかりと計画しましょう。

アコムお申し込みはこちら

アコム概要

ご融資額:1〜800万円

借入金利:3.0%〜18.0%(実質年利)

対象:20歳~69歳までの安定した収入と返済能力を有する方で、同社の基準を満たす方

  • 条件を満たす場合、主婦、学生、パート・アルバイトの方でも可能

返済期間・回数:最終借り入れ後原則最長9年7ヶ月、1〜100回

担保・保証人:不要

即日融資:可能 ※各種条件あり

Webのみで完結:可能

アコムお申し込みはこちら